鼻の毛穴がザラザラする原因とは?対処法も教えちゃいます!

スッピンになった時や、メイク前などに特に気になる鼻の毛穴。

鼻の毛穴がザラザラしていると、メイクのノリも悪くなりますよね。

また、至近距離で顔を見られるのも嫌になってしまいます。

今回は、そんな鼻の毛穴がザラザラする原因や、対処法をご紹介致します。

是非、参考にしてみてくださいね!

鼻の毛穴がザラザラする原因

鼻の毛穴がザラザラする原因とは一体何なのでしょうか?

まず、あなたは「角栓」という言葉をご存知ですか?

角栓とは、毛穴に詰まった皮脂やメイクなどの汚れなどのことを言います。

毛穴には、この「角栓」が詰まってしまうことで起こります。

また、毛穴のザラザラが気になる場合、この「角栓」が、毛穴からはみ出してしまうほど溜まっているんだとか!!!!!

恐ろしいですよね!

では、なぜ角栓が詰まるのでしょうか?

原因は、いくつか挙げられます。

ターンオーバーの乱れ

お肌は、古くなった細胞が剥がれ落ち、また新しく生まれ変わるといったサイクルを繰り返しています。

このサイクルを、ターンオーバーと言います。

良く耳にする言葉ですよね。

お肌が新しく生まれ変わる周期は、約28日と言われています。

しかし、年齢を重ねるごとに、代謝が落ちるため、このターンオーバーも長くなります。

古くなった細胞は、剥がれ落ちにくくなる上、だんだんと硬くなって、毛穴に詰まります。

また、年齢だけでなく、紫外線や肌荒れ、生活習慣などでもターンオーバーは遅くなります。

脂っこい食べ物が好きだったり、睡眠不足の場合もターンオーバーに影響を及ぼすので、気をつけましょう。

乾燥しやすい肌・皮脂が多い肌

先ほど、「角栓」は、皮脂や汚れが詰まることが原因とお伝えしました。

しかし、皮脂が多い肌質の方だけでなく、逆に乾燥肌の方も毛穴がザラザラになる原因となるんです。

不思議ですよね!

なぜなら、肌が乾燥することで、毛穴もゴワゴワし、皮脂や汚れが詰まりやすくなるからです。

また、あまりにお肌が乾燥していると、お肌の防衛反応が起こり、逆に皮脂を作り出すこともあります。

毛穴をザラザラさせないためには、保湿や皮脂のコントロールも大切なのですね!

メイクが残っている

「角栓」の原因ともなる皮脂や汚れ。

毎日しているメイクにも原因があるんです!

メイクは、綺麗に見せることが出来る女性にはなくてならないもの。

しかし、クレンジングや、洗顔方法が正しく行えてないと、毛穴にメイクが残ったままになっていることも!

正しいクレンジングや、洗顔方法を見直すことで改善できるので、後ほど詳しくご紹介していきますね!

鼻の毛穴を悪化させるNG行為とは?

毛穴がザラつく原因がわかったところで、してはいけないNG行為をご紹介していきます!

毛穴の汚れを取ろうと思って、ゴシゴシクレンジングしたり、毛穴に詰まった角栓をピンセットなどでつまみ出そうとすることは絶対にやめてください!!!

また、毛穴パックの頻度が多いと、必要な角質まで取り除くことになってしまい、お肌が敏感になってしまうことも。

なにごとも、やりすぎには注意しましょう。

お肌のケアをするときは、やさしく、丁寧にが基本です!

無理やり外部からの刺激を加えると、毛穴が広がってしまい、余計角栓が詰まりやすくなってしまいます。

という私も、昔は毛穴が気になり、ピンセットでつまみ出していました。

今考えると、若気の至りだったなぁ~なんて思います。

若い時は、お肌も怖い物知らずですもんね!

しかし、今はそんなわけには行きません。

お肌は優しくいたわってあげましょうね♪

鼻の毛穴の対処法

気になる鼻のザラザラをどうにかしたい!!!

そんなあなたにピッタリな、鼻の毛穴の対処法をご紹介します。

どの方法も、毎日のスキンケアに取り入れることができるものばかりです。

あなたも、是非実践してみてくださいね!

クレンジングを見直す

メイクの汚れが詰まってしまうと、毛穴がザラつく原因になりやすいです。

今一度、しっかりとクレンジングを見直して見ましょう!

クレンジングは、まず、目元や口元のポイントメイクから落としていきます。

目元や口元は、皮膚が薄く、とても敏感な場所。

決して擦らず、コットンにポイントメイクアップリムーバーをしみこませ、優しくオフしていきます。

ベースメイクを落とすときは、皮脂の多いTゾーンから落としていきます、

その後、残った部分を落としていきましょう。

この時、オイルクレンジングを使う場合は、洗い流す前に水とオイルを馴染ませることを忘れずに!!!(このことを乳化といいます。)

意外と、オイルクレンジングを使っている方で、乳化していない方が多いので、忘れずに行いましょう。

乳化することで、より、メイクを落としやすくなります。

逆に、乳化しないと、メイクが毛穴に残ってしまいやすくなってしまうので、必ず行ってくださいね!

クレンジングを洗い流す際には、34度くらいのぬるま湯を使用します。

水だとクレンジングが落としにくく、熱すぎると顔の必要な油分まで洗い流してしまって、乾燥しやすくなってしまうので、気をつけましょう!

なんとなく、水を使ったほうが毛穴が引き締まる感じがしますが、これは一時的なものなので、必ずぬるま湯を使用するようにしてくださいね。

正しい洗顔をする

クレンジングの後は、洗顔も大切です。

今一度、正しい洗顔方法を確認してみましょう。

洗顔を始める前に、鼻のザラつきが気になる所の皮脂を軽く洗い流しておきます。

この時も、クレンジングと同じく34度くらいのぬるま湯を使用するようにしましょう。

洗顔料は、泡立てネットでしっかりと泡立てます。

しっかり泡立てた泡を、皮脂が多く分泌される、おでこや鼻などのTゾーンからやさしく洗っていきましょう。

そのあと、残りの頬や口元などのUゾーンなどを洗っていきます。

手の摩擦が肌に伝わらないように、泡の弾力で優しく洗い上げるのがポイント!

その後、ぬるま湯で洗い流します。

この時、ゴシゴシと洗うのではなく、パシャパシャ水をかけるイメージで優しく洗い流します。

水気を拭き取る時は、タオルを優しくポンポンと押し当てる感じで、決して擦らないようにしましょう。

ちなみに、毛穴におすすめの石鹸はどろあわわです!

どろあわわの凄さについてはこちらの記事でチェックしてみてください。

毛穴ケアができるスキンケアを選ぶ

洗顔後は、すぐにスキンケアを行い、保湿することが大切です!

なぜなら、洗顔をした後のお肌は、時間が経てば経つほど、乾燥していってしまうからです。

スキンケアが早いほど乾燥を防げるので、すぐにお手入れを始めましょう!

私も、子育てに追われていても、必ずスキンケアだけはすぐに済ませています。

また、いつものスキンケアを見直すことで、毛穴のケアも出来ます。

毛穴にオススメのスキンケアをご紹介していきますね!

ビタミンC誘導体

乾燥は、毛穴をザラザラさせる原因にもなってしまいます。

そのため、化粧水は、保湿力のあるものを選ぶようにしましょう。

また、「ビタミンC誘導体」が配合されているものがオススメ!

なぜなら、ビタミンC誘導体には、皮脂の分泌を抑えてくれるからです。

また、美肌に欠かせないコラーゲンを生成したり、抗酸化作用もあるため、エイジングケアにも最適!

いいことづくめなので、化粧水を選ぶ時には是非、ビタミンC誘導体が配合されているものを選んでみてくださいね♪

収れん化粧水

あなたは、収れん化粧水って聞いた事がありますか?

収れん化粧水とは、普通の化粧水とは違い、一時的に皮脂の分泌を抑えることで、毛穴を引き締めてくれる化粧水なんです!

収れん化粧水は、普段の化粧水や乳液を使用したに使用します。

500円玉強の量をコットンに出し、リズミカルにタッピングするのがポイント。

毛穴が気になる鼻は、より入念にタッピングすると効果的です。

タッピングすることで、より毛穴を引き締めることができますよ!

ただし、収れん化粧水には、アルコール成分が入っていることが多いので、アルコール成分が苦手な方は成分を確認してみてくださいね!

また、収れん化粧水は、一時的なケアになるため、根本的な毛穴のケアにはなりません。

日頃からの洗顔などを行った上で、使用するようにしましょう!

収れん化粧水は、毛穴が気になる方だけでなく、肌がべたつきやすい夏場に使うのもオススメですよ。

毛穴体操もオススメ!

毛穴が固くなることで、毛穴がザラザラになることもあります。

そのため、日頃から毛穴体操で毛穴を柔らかくしておくこともオススメです!

最後に毛穴体操をご紹介しておきますね♪

毛穴体操を行うときは、決して力を加えず、擦ったりしないように気をつけてくださいね。

➀中指と薬指を小鼻に当て、挟むようにします。

➁そのまま左右に優しく動かします。

➂次に上下に動かしてください。

➃鼻を回すようにしてください。

➄最後に、小鼻をつまんで軽く押し出すようにしてください。

とっても簡単ですよね♪

毛穴体操は、毎日行う必要はありません。

週に2~3回を目安に、行うようにしましょう。

鼻のザラザラが気になっていたあなた!

今回ご紹介したことを早速取り入れて、ザラザラ小鼻とは、おさらばしちゃいましょう~♪

おすすめの記事