プラセンタ注射1

芸能人や美意識の高い人が気軽な美容法として取り入れていることで有名になったプラセンタ注射。



satomisatomi

プラセンタをサプリメントや化粧品から取り入れるよりも効果があると言われていますが、本当?





注射なので、安全性も気になりますよね…最近は厚生労働省から注意喚起を受けたなんてこともあったようです(;・∀・)



今回はプラセンタ注射の美容効果と副作用などの危険性から、東京都内でプラセンタ注射を安く受けられるおすすめの病院まで紹介してまいります!



プラセンタ注射は本当に美容効果があるの?



プラセンタ注射とは?サプリや化粧品の違い



プラセンタ注射とは、哺乳類が妊娠した時に体内にできる「胎盤」から抽出した美容成分や栄養が豊富に詰まったプラセンタエキスを注射により体内に取り込むことで、さまざまな健康・美容効果をもたらしてくれる注射のことです。



プラセンタは赤ちゃんを育てるのに必要な栄養をたくさん取りこんでいる胎盤から抽出しているので、さまざまな栄養がたくさん詰まっています!



遥か昔、クレオパトラもプラセンタエキスを美容のために摂取していたとかなんとか…!



そんなプラセンタエキスですが、注射以外にもサプリメントやドリンク剤、化粧品などにも配合されており、美容効果があると言われています。



美容効果を期待している人は、どの方法で取り入れるのが効果的なのか悩むところですよね。



一般的にはプラセンタ注射が1番効果を実感しやすいと言われています!



その理由は2つ。



1つは、直接皮膚や血管にプラセンタを注入する注射の方が体内に美容成分が取り込みやすく、はやく効果を実感することができます。



サプリメントやドリンク剤で注射と同じ効果を得ようとすると、半年以上かかってしまうことも(;^ω^)



また、サプリメント等だと混ざりものが多く、よーく見ないとプラセンタ濃度が低いものも多数販売されています。



となると、化粧品は言うまでもなく肌からの経皮摂取なので効果がさらに薄く、濃度も低いものばかりなので本来のプラセンタの効果はあんまり期待できないですね~。



その点注射は専門の医療機関で行う医療行為なので混ざりものも少なく、安心して高濃度のプラセンタを取り込むことが可能です。



サプリメントやドリンク剤も時間をかければしっかりと効果を実感できるものもあるので、ご自身のライフスタイルに合わせて選んでみてくださいね(*‘∀‘)



そして2つ目は、使っているプラセンタの種類です。



通常サプリメントや化粧品に含まれるプラセンタは馬や豚などの動物の胎盤から抽出されたプラセンタが使用されています。



ところが、プラセンタ注射で使用されるプラセンタエキスは、人間の胎盤から抽出した「ヒトプラセンタ」を使用します。



やっぱり同族である人間から抽出したプラセンタの方が体内に上手く馴染んで効果を発揮してくれるというわけです。



どこぞの農場の馬だか豚だかから採ったプラセンタよりも、ちゃんとした医療機関で抽出し、検査を受けているヒトプラセンタの方が安心して使用できるしなー、と私は思います(;^ω^)



なのでプラセンタの摂取はプラセンタ注射一択です!



5つの美容効果



プラセンタは美容効果がある!と漠然と言われていますが、実際にどのような効果があるのか気になりますよね。



プラセンタ注射をすることで、以下の5つの美容効果を実感できると言われています。



【プラセンタの美容効果】
  • 美白効果
  • シミやくすみに効果があり、透明感のある肌へ導きます。ニキビ跡などの色素沈着にも効果あり。



  • 保湿効果
  • 保湿力が高く、乾燥した肌に内側からうるおいを与えます。



  • 血行促進効果
  • 肌の免疫力が高まり、健康的な美しい肌の土台を築きます。



  • 肌のハリ、弾力アップ
  • コラーゲンの生成が促進されることで肌のハリがアップしたるみなどの改善が期待できます。



  • エイジングケア効果
  • 細胞の生まれ変わりを促進したり、活性酸素を除去することで加齢によるさまざまな悩みを解決します。


    というかんじで、ざっくり言うと加齢とともに衰えてしまった肌細胞を活性化したり、減少してしまった成分を補給することで「お肌が若く美しく蘇る」ということです\( ‘ω’)/



    ちなみにプラセンタにはこんなかんじの美容成分が含まれています。



    【プラセンタに含まれる美容成分】
  • アミノ酸
  • タンパク質
  • 成長因子(EGFやFGFなど)
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 酵素


  • そりゃプラセンタ打つことで肌がツヤツヤ、ぷるぷる、ピンっとなるよなーというような素晴らしいラインナップ…!



    なかでも注目なのが、EGFなどの成長因子と言われる成分!



    肌のターンオーバーを促進したり、細胞に働きかけるのでしっかり根本から若返りたい方は要チェックです。



    そのほか更年期障害などへの効果



    プラセンタは美容効果以外にも、さまざまな効果があるってご存知ですか?



    意外に知らない人が多いのですが、更年期障害の改善などにもプラセンタ注射は多く使用されています。



    ちなみに、この場合は「保険適用」で注射が受けられるので、とっても安く注射できてしまうんです!



    もちろんお医者様の診断とか年齢制限などがあるので、必ず誰でも保険適用になるわけではないですが(;・∀・)



    自分の健康状態で適用されるか、一度調べてみるのがおすすめです。



    美容効果以外のプラセンタ効果についてもまとめましたので、参考までにチェックしてみてください。



    【そのほかのプラセンタ注射効果】
  • 更年期障害の改善
  • アレルギー(花粉症含む)やアトピー体質の改善
  • 肩こりや腰痛など、筋肉や関節の痛みの緩和
  • 生理不順やPMSなどの婦人科系症状の改善
  • 自律神経失調症の改善
  • 肝機能障害の改善
  • 膠原病の改善
  • 二日酔いの緩和
  • 男性の薄毛対策
  • 疲労回復、免疫賦活作用


  • どれだけ万能なんだプラセンタ注射…(;゚Д゚)



    いろいろありますが、プラセンタエキスにはホルモンバランスや自律神経の働きを整えたり、肝臓の疾患に効果があることが認められています。



    冷え性やほてり、それによる不眠や憂鬱感に悩まされている私にとっては嬉しいかぎり…!



    美容以外にも悩みを抱えている方は試しにプラセンタ注射療法を行ってみるのもありですね!



    プラセンタ注射の注意点!危険性や副作用について



    プラセンタ注射2

    プラセンタ注射が危険?厚生労働省が注意喚起



    そんな素晴らしい効果がたくさん期待できるプラセンタ注射ですが、効果が高い分危険性や副作用が気になるところですよね。



    最近だと、2018年8月に入ってから厚生労働省が「ラエンネックの安全性について再検討する」といった旨の注意喚起をし、プラセンタ注射製剤であるラネンエックを一時期使用中止とする病院が相次ぎました。



    これについては、2018年11月現在安全性がしっかりと確認できたため撤回されており、普通に使用できる状態になっているので深く気にする必要はなさそうです!



    どうやらラネンエックを使用したプラセンタ注射をした方がB型肝炎を発症したことが原因だったようですが、調査の結果ラネンエックが原因ではなかったとのこと(;´∀`)



    最初はやっぱりプラセンタ注射は危険なのか!?と思ってしまいましたが、よーく考えると衛生管理体制がすごくしっかりとしていることの裏返しだな、と私は感じました。



    とはいえ、プラセンタ注射による副作用の話はまた別物。



    ネットを見ると副作用のような症状の口コミを見つけることがありますが、プラセンタ注射により副作用が起こることはまれだそうです。



    satomisatomi

    副作用だと思われている症状は、ほとんどが「好転反応」と呼ばれるもの。





    体質が改善されるときや、老廃物がたくさん排出されるときに出る症状で、しばらくすれば落ち着くものがほとんどです。



    太りやすくなる、ニキビや吹き出物ができる、ほてりや汗が気になる、という作用があられる人も中にはいますが、心配する必要はなさそうです。



    逆に、注射した場所が腫れる、痒みがひどい、熱が出たなどの場合はアレルギー反応の恐れもあるのでお医者さんにすぐに相談した方がよさそうです!!


    とはいえ、ここ数十年の間でプラセンタ注射を打ったことにより、亡くなった方や感染症にかかった方、重篤な副作用が出た方は1人もいません。



    まずは数回打って自分に合うか合わないか様子を見てみるのがよさそうですね。



    プラセンタ注射を受ける際の3つの注意点



    そうは言っても、プラセンタ注射を受ける際に注意しないといけない点が3つあります!



    【プラセンタ注射を受ける際の注意点】
  • 献血や輸血が今後一切できなくなる。(自分が輸血を受けることは可能。)


  • プラセンタには「ラエンエック」と「メルスモン」という2種類の製材があり、合う合わないがある。


  • 注射の仕方は「皮下注射」「筋肉注射」「ツボ注射」の3種類あり、それぞれ効果のあらわれ方に違いがある。


  • これからプラセンタ注射を受けようかな、と考えている人はこの3点についてはしっかり把握しておいた方がいいと思います。



    まず、プラセンタ注射は一度受けてしまうと献血や輸血などで、自分の血液を誰かに提供することができなくなってしまいます。



    ヤコブ病などの感染症の発生を万が一考えての措置だそうです。



    とはいえ、普段から献血とかしないしな~っていう私のような人はあんまり気にしなくてもよさそうですね(;^ω^)



    2点目は、プラセンタ注射には2種類の製材があること。



    もともとラエンネックは肝機能障害の改善向けに、メルスモンは更年期障害の改善向けに開発された薬剤です。



    美容目的の場合、ラネンエックを使用することが多いですが、どちらの薬剤も使われることがあります。



    病院によって違いますが、両方置いてあり好きな方を選べる場合も。



    どっちの方が効果が高い~とか、値段が変わる~とかはないのですが、体質によって合う合わないはあるようです。



    例えばラエンネックは打つときに痛みが強いと感じる人もいれば、ランネックだと大丈夫だけれどメルスモンは打った場所に腫れや跡が残ってしまう人もいるなど…。



    もし片方が合わないなーと感じた場合には、あきらめずにもう1つの薬剤を試してみるのはありだと思います!



    最後に、プラセンタ注射は打つ場所によって作用や値段に違いがでます!



    「とにかく早く、しっかりと美容効果を実感したい!!」という方はツボ注射がおすすめです。



    その名の通り、ツボのある場所に注射することでより美容効果を実感できると言われています。



    ただ、実施している病院が少なく、美容クリニックなどで実施しているところを探す必要があります。



    値段も1番高額です(;´Д`)



    次に効果が高く表れやすいのは、筋肉注射です。



    筋肉は血管が多いため、より早く多く成分を取り込みやすく、即効性があると言われています。



    最後は最も一般的な方法である皮下注射です。



    痛みに弱い方やアレルギー反応などが怖い方はこちらがおすすめです。


    値段も安く、気軽に受けられる点が魅力だと思います!



    また、作用がゆっくりな分、長く効果が実感する点も魅力的です。



    注射の方法にこだわりがある方は、事前にどのタイプの注射方法になるのか病院に確認することをおすすめします。



    プラセンタ注射が安い!おすすめの東京の病院2選



    プラセンタ注射3

    プラセンタ注射の平均費用と頻度



    おすすめの病院をご紹介する前に、



    satomisatomi

    プラセンタ注射って月々どのくらいお金がかかるの?





    って気になるところですよね。



    実はプラセンタ注射はある程度継続して、こまめに注射を受け続けないとしっかりとした効果が感じられないんです…( ^ω^)



    1回受けただけじゃ効果なし、そこだけがネックですね~。



    具体的に言うと、最初の2か月は週に1~2回、2アンプルずつと多めに摂取するのが理想的です。



    するとだんだん効果が感じられ始めると思うので、その後は週に1回、1~2アンプルくらいの摂取で大丈夫です。



    費用は1アンプル単位で病院ごとにそれぞれ違う値段が設定されています。



    私が見ている限りだと、保険適用外で1アンプル1000~2000円くらいのところが多いですね。



    美容クリニックだと少しお高めで3000~4000円くらい。



    プラスで診療代がかかるところと、ほとんどかからないところと、まちまちです。



    また、ビタミンCやコラーゲンなどとミックスになっていて値段が設定されているところも多いです。



    で、結局毎月いくらかかるのよというところですが…



    最初の1か月、週2で1回2アンプル、単価1000円の病院の場合「2アンプル×週2×4週×1000円=16,000円」かかります。



    その後頻度を減らした場合、「2アンプル×週1×4週×1000円=8,000円」ですね。



    というわけで、病院や打つ方法、もとめる効果によりますがざっくり月1~2万円はコンスタントにかかってきます。


    私は高い美容液を毎月1本買うことを考えたら許容範囲だと思っていますヾ(*´∀`*)ノ



    早い方では2~3週間で効果を実感できますが、美容効果を値段分しっかりと実感したいのであれば、最低でも3か月は通い続けるべきです!



    なので値段はもちろんですが、通いやすい病院を選ぶように気を付けてくださいね。



    また、シミやくすみが気になってプラセンタ注射を検討している人は、レーザーでの治療もおすすめなのでよかったらこちらもチェックしてみてください↓



    シミ取り東京エリアおすすめの病院は?口コミからチェック!



    新橋トラストクリニック



    お待たせしました、東京都内でおすすめのプラセンタ注射が打てる病院です!



    まずは新橋駅すぐの場所にある「新橋トラストクリニック」です。



    ここはとにかく値段が安い!!!!



    1アンプル500円、2アンプルで750円です( ゚д゚)ポカーン


    プラセンタはラネンエックもメルスモンも選べて、筋肉注射になります。



    プラセンタ注射以外にも、美白注射やにんにく注射、ビタミン注射などさまざまな美容系の注射を取り揃えているのでいつも多くの人でにぎわっています。



    正直、病院はそんなに綺麗じゃないですし、雑多な雰囲気なので大丈夫かなと心配になりますが、口コミでも多くの人が信頼して通っていますのでとにかく安く施術を受けたい人におすすめです。



    回転率も高く、さくさくと流れるように注射して帰れるのも短気な私には魅力的な病院です♪



    新宿駅三丁目クリニック



    こちらもアクセスのいい新宿駅にあることが魅力の「新宿駅三丁目クリニック」です!



    出来たばかりなので、院内もキレイです。



    めちゃくちゃ混みあっていて座るのも大変ですが。。。



    そしてこちらもなんと1アンプル500円、2アンプル1,000円という激安価格!!


    初診料も取らないという良心的な病院です。



    打つ方法は皮下注射になります。



    どちらも安いし、通いやすい場所にあるので、とにかく安く定期的に通いたい人におすすめの病院です( *´艸`)



    悩んでいる方は一度試しに受けてみてはいかがでしょうか?