シミ取りエステ4

シミ取りエステ1

すっぴんになる度気になるシミ、取りたいけれどどこで施術を受けるべきか悩みますよね。

クリニックや皮膚科、エステなどさまざまなところがシミ取りをうたっていますが、効果や値段に違いはあるのか?

エステの施術でもシミを消すことができるのか?

そんな疑問をお持ちのあなたに、エステと病院でのシミ取りの施術の種類や効果、値段の違い、どちらに通うのがおすすめなのかとおすすめのエステサロンをご紹介します。

シミ取りはエステでもできる?

エステでの施術の種類

シミ取りをうたっているエステサロンが結構ありますが、エステの施術でもシミ取りをすることは可能なのでしょうか。

エステでも小さめのシミやできたばかりのシミであれば、薄くすることは可能です!

エステサロンで受けられるシミ取りの施術には以下のような種類があります。

  • ピーリング
  • イオン導入
  • リンパマッサージ
  • IPL光治療
  • ピーリングとは、酸性の薬剤を肌に塗布して余分な古い角質を除去する施術です。

    古い角質とともに、余分なメラニン色素も除去することができるのでシミが薄くなります。

    あくまで肌表面のピーリングなので、根深いシミや肝斑やアザのような太田母斑には効果がないので気を付けてください。

    続いてイオン導入は微弱な電流を肌に流しながら、美白成分や美肌成分を肌の奥まで浸透させる施術です。

    ビタミンCなどメラニンに働きかける成分をしっかり奥まで浸透させることでシミを薄くしたり予防することができます。

    肌全体のトーンアップや美肌には効果的ですが、根深いシミをイオン導入のみで綺麗にすることは難しいです。

    また、リンパマッサージで肌にたまった老廃物を排出し、肌の新陳代謝を高めて出来たばかりのシミを消すこともできます。

    定期的に受けることで、肌のターンオーバーを促進し、シミのできにくい肌を維持することができるでしょう。

    私もシミの予防はもちろん、肌全体のエイジングケアをかねて月に1回はフェイシャルエステでリンパマッサージやイオン導入を受けています。

    シミのない美肌を目指すには、エステでの地道な努力も大切ですよね!

    IPL光フェイシャルがおすすめ

    このようにいろいろな施術がありますが、1番のおすすめはIPL光フェイシャル治療です。

    いわゆるフォトフェイシャルと言われる施術で、IPLという光を顔全体に照射することで、メラニンや毛細血管に働きかけ、シミやしわのない肌に導くことが可能です。

    IPL光治療はカメラのフラッシュのような柔らかい光で、肌トラブルの原因のみに作用するので、とても安全性が高いと言われています。

    また、1回の照射でシミだけでなくしわ、くすみ、そばかす、赤ら顔、ニキビ跡、たるみなど幅広い美容効果があります!

    値段はエステサロンによって異なりますが、1回1~2万円が相場で、1~3か月に1回通うのがおすすめです。

    この値段なら定期的に通い続けられますよね。

    クリニックや皮膚科ではレーザーが主流

    ではエステサロンとクリニックや皮膚科での施術は何が違うのでしょうか?

    クリニックや皮膚科などの医療機関ではレーザー施術によるシミ取りが一般的です。

    美容クリニックと皮膚科にもシミ取りの治療内容に違いがあるので、気になる方は下記の記事を参考にしてみてください。

    シミ取りは美容外科と皮膚科どちらがおすすめ?料金や治療を比較!

    エステは医療機関ではないため、レーザー施術の取り扱いができません。

    フォトフェイシャル(IPL光治療)はレーザーに非常に近いですが、照射の力が弱いためエステサロンでも取り扱いがあります。

    その分、シミに対する効果も弱めなので、エステの方が定期的に複数回通う必要があります。

    クリニックや皮膚科でもフォトフェイシャルの取り扱いはありますが、さまざまなケアを組み合わせて親身になってトータルで美肌を目指してくれるのはエステサロンです。

    エステでのシミ取りと病院でのシミ取り、どちらがいいのかは個人の好みやシミの状態によるので、メリットデメリットをお伝えしますね。

    エステサロンでのシミ取りはこんな人におすすめ!

    シミ取りエステ2

    ダウンタイムをなくしたい

    まず、なんといっても大きいのがエステサロンでのシミ取りはダウンタイムがほとんどないことです!

    病院でのレーザー施術はレーザーを当てた部分が黒くかさぶたになるため、1週間~1ヶ月ほど顔に保護シールを貼って生活しなくてはいけません。

    ダウンタイムについて詳しくはこちらを参考にしてみてください↓

    シミ取りレーザー後のダウンタイムとは?経過と症状を解説!

    エステでの施術は、IPL光治療もピーリングも通常次の日からメイクが可能で、普通に過ごすことができます。

    シミ取りをしていることが周りにバレたくない方や、接客業など人前にでる仕事の方にとってはダウンタイムは厄介ですよね。

    そんな方にはエステでのシミ取りがおすすめです。

    レーザーでの失敗が怖い

    また、レーザーは照射力が強い分1回でシミを消しやすいですが、その強さゆえに失敗してしまうと厄介です。

    レーザーを当てすぎると肌が炎症を起こしたり、色素沈着してさらにシミが悪化してしまうといったこともあります。

    私も最初はレーザー治療が怖かったので、フォトフェイシャルからはじめました!

    YAGレーザーなどは施術中も後もバチンとした痛みがありますが、フォトフェイシャルはほとんど痛みがなかったです。

    ピーリングも少しピリピリとした痛みがありますが、2回目からはなくなりました。

    痛いのが苦手だったり、レーザーは怖いという方はエステで優しい施術からはじめて慣らしていくのがおすすめです。

    シミが薄くて広範囲にある

    シミが薄くて広範囲にある場合にも、レーザーよりフォトフェイシャルの方がおすすめです。

    レーザーだとピンポイントの照射が難しいので小さいシミが消せなかったり、広い範囲にあてると術後の跡も気になります。

    フォトフェイシャルは顔全体への照射なので、顔全体のシミに1回で働きかけることができラクだしお得です。

    薄いシミや出来たばかりのシミであればフォトフェイシャルでも十分に効果を感じることができます。

    シミ以外にエイジングケアもしたい

    クリニックや皮膚科でのシミ取りは、すでにあるシミを消すことのみに注力しますが、エステの場合はそうではありません。

    シミを薄くしながら、シミのできにくい肌になるよう予防もかねたトータルケアの施術をしてくれます。

    また、様々な美容施術の組合せにより、シミだけでなくしわを減らしたり、くすみを軽減したり、リフトアップしたりと顔全体のエイジングケアにとても効果的です。

    シミ以外のアンチエイジングも気になる方はエステサロンに相談してみてはいかがでしょうか。

    エステでのシミ取りのデメリット

    シミ取りエステ3

    残念ながらエステサロンの施術では濃いシミや深いシミ、肝斑や太田母斑、老人性イボを消すことはできません。

    根深いシミを持つ方は病院でのレーザー施術をおすすめします。

    また、シミが完全になくなるのに時間がかかるので、定期的に何回もサロンに通う必要があります。

    シミの種類や範囲にもよりますが、シミが完全に消えるまでにトータルでかかる費用はクリニックや病院での施術よりも高くつくことが多いです。

    個人差もありますが、月に1~2回の頻度で半年~1年ほど通うことでシミのない美肌に近づきます。

    肌の生まれ変わりであるターンオーバーが28日に1回の周期なので、正常な状態でも肌が完全に生まれ変わるのにそれくらいの期間が必要となるからです。

    私としては、シミがまだ薄くてこれからシミ取りと予防をしつつ、トータルで若々しい美肌を保ちたい方には、エステに毎月通うことをおすすめします!

    エステの場合は通う回数を増やすことで割引も効くことが多いので、お得なキャンペーンなどを探してみてくださいね。

    シミ取りにおすすめのエステ3選

    シミ取りエステ5

    TBC

    シミ取りにおすすめのエステ、1つ目は「TBC」です。

    私も体験してきましたが、1回施術を受けるだけで肌が明らかにトーンアップして透明感が出ました!

    エステティシャンの方曰く、ビタミンCなどの成分を高濃度で肌に導入しているので、効果を実感しやすいんだとか。

    たしかに1回でしっかりと美白効果を実感できるので、シミにもすぐに効果が期待できそうです。

    ハンドマッサージもしっかりと丁寧にやってくれるので、とても気持ちがよかったです。

    最後はパックもしっかりしてもらい、美白はもちろん、しっとりもちもちした肌になりました。

    心なしか顔周りがすっきりリフトアップもしたような♪

    これぞエステの醍醐味ですね!

    気になる料金ですが、フェイシャル美白ケアコースは1回10,800円~受けられます。

    また、初回は特別料金5,000円で受けられるのでとってもお得ですね。

    体験でいきましたが、カウンセリング~施術までとても丁寧に対応していただき、嫌な思いはしませんでした。

    TBCは他のエステサロンと比べても、施術から対応まで値段以上の価値があるエステだと思います!

    シーズラボ

    ドクターシーラボのコスメを作っている会社で有名な「シーズラボ」。

    実はエステサロンも経営しているんですね!

    こちらでは医師が開発した「シミ解消白肌コース」があります。

    ピーリング+マッサージ+超音波導入で肌の外側にある顕在化したメラニンを分解しつつ、肌内部のメラニンも排出してくれます。

    肌へのダメージが全くないので、施術直後からメイクもOKなのがありがたいですね。

    料金は1回18,360円と少しお高めですが、なんと12回コースで申し込むと、1回あたりの施術料金が6,900円~とお得に!

    初回は5,000円で受けられるお試しプランもあるので、まずはお試しだけ受けてみるのもいいかもしれないですね。

    エルセーヌ

    最後はCMでもおなじみの「エルセーヌ」です。

    こちらの光フェイシャル極みコースが美白ケアにはおすすめです。

    光フェイシャルには浄化コースと極みコースの2種類があるので、選ぶ際に間違えないようにしてくださいね。

    こちらのコースでは、シートマスク後に光フェイシャル(光治療)をすることで、シミやくすみにアプローチしてくれます。

    光フェイシャルの後も、しっかりとうるおいパックがついてきます。

    こちらのコースはフェイシャルマッサージがついていないのが少し残念ですが、首や肩の簡単なマッサージはしてもらえるようです。

    初回体験はなんと1,000円で受けられるので、光治療を試してみたい方にはおすすめです!

    以上、おすすめのシミ取りエステをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

    もっとシミだけを手っ取り早く取りたい方は病院でのレーザー施術がおすすめです。

    レーザー施術の種類や費用感が気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。

    シミ取りの値段、相場はいくら?安いレーザーでも効果ある?

    おすすめの記事