シミ取り横浜1


目立ってきたシミや肝斑を取るには病院がいいと聞いたけど、どこの病院に行けばいいのかわからない…。



病院での治療はレーザー施術?それ以外にもシミ取りに効果的な治療方法があるのか?



初めて病院でシミ取りをしようと考えている方に、病院でのシミ取り治療の種類と横浜でおすすめの病院についてご紹介します!



横浜であれば神奈川はもちろん東京からも通えるよい病院が多いのでチェックしてみてくださいね。



病院でできるシミ取り治療の種類




私はずっと病院でのシミ取り=レーザー施術だと思っていました。



レーザー施術は痛いしダウンタイムも発生するので、ちょっとハードルが高いですよね。



でも実は病院でのシミ取りはレーザー以外にもいろいろな方法があるのです。



病院でできるシミ取りの治療にはレーザー以外にも下記の種類があります。



  • レーザー照射
  • フォトフェイシャル
  • ケミカルピーリング
  • イオン導入
  • 外用薬(塗り薬)
  • 内服薬(飲み薬)



  • レーザー照射に似たものだとフォトフェイシャルがあります。



    こちらは光治療とも呼ばれ、顔全体に特殊な光を照射しシミを薄くするだけでなく、シミ以毛穴の黒ずみやくすみの解消、肌のハリアップにとても有効です。



    ケミカルピーリングは肌に薬剤を塗ることで、肌の表面にたまった余分な角質をはがし、ターンオーバーを正常にすることで肌の生まれ変わりを促進しシミを薄くする効果があります。



    シミ以外にもニキビ跡やしわ、毛穴トラブルに効果的で、肌に美容成分を効果的に入れ込むイオン導入とあわせて行われることが多いです。



    肌全体の老化やざらつきが気になる方、シミ予備軍やシミの予防をしたい方におすすめです。



    他にもハイドロキノンクリームやトレノイチンなどの外用薬を処方してもらい、自宅でシミにクリームを塗ってシミを薄くする方法もあります。



    また、トラネキサム酸やビタミンCなどの飲み薬を処方してもらい、内側からシミの改善や予防に努めることも可能です。



    このようにさまざまな治療方法を揃えており、自分にあった方法でシミを取ることが可能です。



    シミ取りや肝斑治療におすすめの組合せ




    シミ取り横浜2


    さまざまなシミ取りの方法がありますが、シミの種類によっておすすめの方法が変わります。



    日焼けによってできる老人性色素斑、いわゆる一般的なシミの場合と肝斑の場合では効果的な治療の方法が違うのです。



    一般的な日焼けでできたシミに1番効果的なのはレーザー治療+ハイドロキノンクリームの組合せです。



    いろいろな施術方があるとはいえ、やはりレーザーが1度でシミを薄くする効果が1番高いです。



    レーザー後の肌はシミができやすい状態のため、あわせてハイドロキノンクリームでシミの予防をすることで、数か月後にはシミのないきれいな肌が手に入ります。



    ただし、レーザー治療は一般的には肝斑には効果がなく、肝斑が余計濃くなってしまう可能性が高いので気を付けてください。



    私もずっとシミだと思っていたものが実は肝斑で、間違った治療をしていたためなかなかシミが薄くならなかった経験があります。



    病院をかえてみて肝斑だとわかったので治療も変えてもらい、そこからはシミが消えるのが早かったです!



    肝斑の場合にはフォトフェイシャルorレーザートーニング+トラネキサム酸(内服薬)の服用がおすすめです。



    肝斑の場合は一般的なYAGレーザーなどではなく、肝斑に効果のあるフォトフェイシャル、もしくはレーザートーニングの機械を持っている病院で施術を受けましょう。



    また、肝斑は女性ホルモンのバランスと非常に関係が深いので、トラネキサム酸などの内服薬も非常に効果的です。



    内側と外側の両方から肝斑にアプローチして早く肝斑が取れるといいですね。



    病院でできるシミ取りの種類や組合せについておわかりいただけましたでしょうか。



    あくまで自己判断は危険なので、信頼できる病院で正しくシミや肝斑を見分けてもらい、効果的な治療を受けるようにしてください。



    それではシミ取りに精通した横浜のおすすめ病院をご紹介したいと思います。



    シミ取りに横浜でおすすめの病院4選




    シミ取り横浜5


    アンジュール横浜クリニック




    「アンジュール横浜クリニック」は横浜の関内駅や桜木町駅から近い病院です。



    診療に画像診断を取り入れており、どの程度シミがあってどのくらい薄くなったのか、画像でわかりやすく確認することができます。



    レーザーの種類も多数取り揃えており、さまざまなシミに対して治療が可能です。



    的確なカウンセリングに定評があり、人気のクリニックです。



    値段もQスイッチルビーレーザーが4mm幅1,500円~ととてもリーズナブルです。



    また、YAGレーザーよりも効果は薄いですがダウンタイムが短く安いので人気のアキュチップがなんと20ショットで1万円 と格安で受けられます。



    他の皮膚科で取れなかったシミも取れるとのことで口コミでの評判がとてもいいクリニックです。



    湯田眼科美容クリニック




    「湯田眼科美容クリニック」はもともと眼科だったのに、お客様の潜在的な悩みに目を向けてシミ取り治療や二重整形をはじめた変わった病院です。



    しかし患者さんのニーズに答えた診療はとても評判で、有名な美容雑誌などでも紹介されています。



    レーザーだけでなく、内服薬や外用薬と組み合わせた適切な治療提案をしてくれます。



    私自身、最近はレーザーだけでなく飲み薬や塗り薬もあわせた治療を提案されることが多いので、シミ取りの主流は組合せになってきているのかもしれないですね。



    レーザー施術の値段も格安で、初回は1か所500円でお試しができます!



    通常の価格でも小さなシミ5個で1万円、15個で2万円ととても安価な値段設定です。



    横浜とありますが、シミ取りをしてくれる皮膚科の最寄り駅は菊名なので行かれる方は気を付けてくださいね。



    横浜西口スカイクリニック




    横浜駅前から徒歩数分と便利な立地にある「横浜西口クリニック」はレーザー治療25年もの実績で有名な病院です。



    シミの種類や症状にあわせて適切なアプローチをしてくれることで人気です。



    公式HPにも、シミの症状別に細かく治療方法が載っているので参考になります。



    こちらは小さいシミであれば1㎟ごとに300円からYAGレーザーを受けることが可能です。



    小さなシミがたくさんあるかたにはとてもお得ですね。



    また、背中や肩など体のシミは顔のシミを取るよりも安く施術してもらえます。



    湘南美容外科




    4つ目のおすすめは「湘南美容外科」です。



    他の3つは個人経営の病院なので、初めてシミ取りレーザーを受ける方にはちょっと心配になる点もあるかと思います。



    本当にシミが取れるのか、まずはカウンセリングだけ受けることが可能か、料金が私だけ高くなったりしないか…などなど。



    その点、湘南美容外科は全国最大手の美容クリニック。



    明確な料金体系や、体制のシステム化により、ムラのない安定した品質のカウンセリングやレーザー施術を受けることが可能です。



    アフターケアもしっかりとしており、施術後の不安も解消できます。



    気になる料金ですが、小さいシミは2,430円~、1㎝サイズでも8,100円と大手の中ではとても割安です!



    また、肝斑が気になる方に向けたレーザートーニングは初回トライアルは激安な2,480円~、フォトフェイシャルは全顔1回9,800円で受けられるのでお得ですね♪



    横浜には横浜院と横浜東口院の2店舗があります!



    また、神奈川県には横浜以外にも川崎院、橋本院(相模原市)、藤沢院、横須賀院があるので、非常に便利です。



    シミ取りについていろいろまずは相談してから決めたい方には、湘南美容外科でのカウンセリングをおすすめします。



    ●湘南美容外科の公式ページ
    湘南美容外科・シミ取り




     シミ取り症例70万件以上の実績と信頼

     1㎝以内で8,100円と業界最安級と業界最安級

     多様なマシンでほぼすべてのシミに対応

     国内最多51店舗で通いやすい





    ※シミ取りページへのアクセス方法
    湘南美容外科・シミ取りページへのアクセス




    湘南美容外科の詳細を見てみる