そばかすメイク7

最近そばかすがかわいい!とトレンドに敏感な女子の間で話題ですよね。



韓国のオルチャンメイクやおフェロメイクで有名なイガリメイクの影響でブームとなっているようです( *´艸`)



そんなそばかすメイクについて、元からあるそばかすをよりかわいく見せるメイク方法と、そばかすがない人向けに自然にそばかすを描く方法をご紹介します♪



手持ちのアイテムで簡単にイメチェンできるのでおすすめです!



そばかすメイク&カラコンで目指せハーフ顔



そばかすメイクをすることで、色素を薄く見せることができる、というメリットがあります(*’ω’*)



そうすると簡単にキュートなハーフ顔を演出することが可能に◎



実際にそばかすメイクをしてハーフのような外国人の女の子っぽさをかもしだしている女子がたくさんいるので、まずは画像を見てイメージを膨らませてみましょう♪















そばかすメイクはナチュラルなメイクなので、最近のトレンドにもぴったりですね。



メイクとは少し離れてしまいますが、そばかすメイクはナチュラルだけれども色素を薄く見せることができるような「ハーフ顔になれるカラコン」をすることでより雰囲気を出すことができます!









沢尻エリカさんがイメージモデルのエバーカラーワンデーは自然なハーフ顔になれる、色素薄い系カラコンがそろっているのでおすすめです。









そばかすメイクに合うカラコンは、なるべくフチがないもの、色味はふんわりと優しいものであまり奇抜でないデザインのものがベスト。



3~4色カラーがミックスされているカラコンも光に当たった時に自然に見えると思います!



なりたいイメージが決まったら、実際のそばかすメイクのやり方をチェックしていきましょう。



元からあるそばかすを生かしたメイク術



そばかすメイク8

ツヤ肌下地で透明感のある白肌に




まずは、そばかすが元からある人向けに、そばかすを生かしたメイク方法からご紹介してまいります。



元からあるそばかすを最大限に生かすためには、なによりも「肌の透明感」を出すことが最大のポイントです。



ついついそばかすを隠したくてファンデーション厚塗りメイクをしてしまう人は、もったいないので今すぐやめてください!!



(ちまたにはわざわざそばかすを描いてまでそばかすに憧れる女の子が結構いるんですよ!笑)



satomisatomi

どうしてもそばかすを消したい人は、メイクで消すのではなくレーザーで消すのがおすすめなので、下記の記事を読んでみてくださいね。





そばかすがかわいいと男性から人気!それでも消したい場合は?



少し脱線しましたが、肌の透明感を出すためにはファンデーションよりも下地選びが1番重要です。



「ツヤ肌になれるパール入りの下地」や「CCクリーム」「ブルーやパープルなどの色味補正できる下地」を選ぶことで、内側から自然なツヤが発光したような透明感のある白肌を演出することができます。



さらに、そばかすも消えることなくうっすら表面に残るのでおすすめです。



肌が綺麗な方は、ファンデを塗らずに下地だけでもOK。



気になるところを少しコンシーラーで隠したり、ナチュラルなパウダーを上から少しはたくだけで透明感のある肌になることができます。



透明感のでるおすすめのプチプラ下地をいくつかご紹介しますね。



beige chuu 「PEARL BASE」



そばかすメイク1 引用元:chuu


オルチャン御用達の定番ツヤ肌下地です。


ナチュラルにツヤをだしつつ、毛穴やくすみなどをカバーしてくれるので、パッと明るい透明感のある肌を演出できます。



Candydoll ブライトピュアベース



そばかすメイク2 引用元:Candydoll


益若つばささんプロデュースの下地は、ひと塗りでぱっと明るく自然な白肌になれると話題です。



パープルやグリーンなどうっすら色がついているので、肌の赤みやくすみを隠してくれるところも◎



益若つばささんのように透きとおるドーリーなハーフ顔になることができ、おすすめです。



コーラル系の色味と相性抜群



そばかすの際立つ、透き通るような肌が出来上がったところで、続いてはカラーメイクです。



そばかすはピンクとオレンジの中間の色味である「コーラル系」の色味を使ったメイクと相性抜群!


初心者の方は、まずはチークとリップをほんのりとしたコーラル系の色味のアイテムにしてみてください。









それだけで、さらにハーフのような可愛らしい雰囲気がにじみでてきます!



上級者の方はあえてチークを入れずに、目元にコーラル系、オレンジ系の茶色などのアイシャドウを使うのも◎









コーラル系のチークを1つ持っておけば、アイシャドウとしても使えて便利です♪



また、なるべく薄めの色味の単色を広範囲にぼかした方が、そばかすに合うあどけなくて可愛らしい顔立ちになることができます。



おすすめのコーラル系のメイクアイテムをご紹介します♪



アディクション チークポリッシュ



引用元:ADDICTION


これ1つでチークにもリップにもアイシャドウにも使える万能アイテム!



リキッドを肌に置いて、とんとんと優しく馴染ませるように広げることで、内側からほんのりとした色味が発色するので、とても自然にメイクできると人気です。


コーラル系のオススメカラーは「エモーショナル」です。



レブロン バームステイン



そばかすメイク4 引用元:REVLON


こちらは長時間色味が長持ちすることで人気のレブロンのクレヨン型リップです。



リップですが、こちらもチークやアイシャドウ代わりに塗って馴染ませても自然に使うことができます♪



コーラル系の色味でおすすめカラーは「ラバブル」です。



そばかすがない人向け、メイクのコツ



そばかすを上手に描く方法



そばかすがない人でも、手持ちのアイテムで簡単に自然なそばかすを描くことが可能です!



そばかすを描くだけで、いつものメイクとガラッと雰囲気を変えることができるので、気分転換やイメージチェンジにおすすめです♪



とはいえ、上手にメイクしないと不自然なそばかすになってしまい痛い注目を集めてしまうことも…。



そばかすを自分で上手に描くコツをご紹介します!



【そばかすの上手な描き方】



  1. まずはいつも通りベースメイクなどを仕上げる。透明感のある肌に仕上げるとさらに◎
  2. チークを顔の中心に少し濃いめにいれる。
  3. ペンシルタイプのアイブロウで、そばかすを描いていく。
  4.  広範囲に描くのではなく、鼻の周り~鼻の上にかけて描くとよりリアル。
     ちょんちょん、と濃くなりすぎないように、さりげないくらいでOK。
  5. 薬指の腹を使って上からとんとんと軽くぼかして馴染ませる。
  6. 上から透明なフェイスパウダーを重ねると、崩れにくくなるのでおすすめ。


失敗しないポイントはアイブロウペンシルの選び方です!



まず、リキッドタイプではなくペンシルタイプを選ぶこと。



なるべく芯の柔らかいものの方が力を入れなくても描けるので、不自然に濃くなることなく描くことができます。



また、色味は「ライトブラウン」がおすすめです。



シリーズの中で1番明るい色味を選ぶと失敗しないでしょう。



おすすめのアイブロウペンシルをご紹介します(*‘∀‘)



キャンメイク アイブロウペンシル



そばかすメイク5 引用元:CANMAKE


繰り出し式のアイブロウペンシルなので、削る必要がなく便利です。



そばかすを描きやすい太さの芯も◎



とにかく安いので、1本持っていても損せずおすすめです。



ファシオ パワフルステイアイブロウペンシル



そばかすメイク6 引用元:FASIO


ウォータープルーフで落ちにくいファシオのアイブロウペンシル!



崩れてくる心配がないので、1日中しっかりとナチュラルなそばかすメイクを楽しめます。



チークを濃いめに入れるのがコツ



そばかすを自分で描く際に、もう1点重要なポイントとなってくるのが「チークの入れ方」です。






いつもよりも濃いめのチークを頬の中心から鼻の上をまたぐように入れると、そばかすがとても映えます!



そばかすを描く前に先にチークを塗っておいた方が濃さを調整しやすいのでおすすめです。



そばかすメイク、いかがでしたでしょうか?



昔はネガティブなイメージ強かったそばかすですが、あえて生かすことで人と差をつけたカワイイを手に入れちゃいましょう(∩´∀`)∩