そばかすかわいい4

そばかすかわいい1

そばかすなんて、気にしないわ~♪

というキャンディキャンディの歌もありますが、そばかすがある人はやっぱり気になっちゃいますよね(;・∀・)

そんなそばかすですが、実は最近男性から“そばかす女子が人気”ってご存知ですか?

今回はそばかすがかわいいと男性から人気の理由や、それでも消したい女性必見のそばかすの治療方法まで幅広くご紹介してまいります!

そばかすがかわいいと男性から人気って本当?

そばかすがかわいいと男性から人気の理由

[char no="1" char="satomi"]そばかすがかわいいって…本当に?[/char]

そばかすを気にしている女性からすると、そばかすをかわいいと言ってくれる男性が本当にいるのか気になりますよね。

実際にそばかすをかわいいと思う理由を男性に聞くと、こんなにたくさんの理由が集まりました!

  • 清純そうに見える
  • 外国人やハーフみたいでかわいい
  • 色素が薄い、儚げなかんじがいい
  • 素朴であか抜けてない感じにときめく
  • ナチュラルで飾ってなさそう
  • どうやら、そばかすがあるだけで素直で純粋そうに見えるようです( *´艸`)

    確かに女性である私から見ても、透明感があってナチュラルな外国人感のあるそばかす女子は魅力的。

    守ってあげたい感を持つ男性も多いので、遊びではなく本命女子として選ばれる確率も高くなるといいことづくめですね。

    生まれつきそばかすが多い人は、顔全体の色素が薄く、色白である人が多いため、このような印象を受ける人が多いのではないでしょうか。

    せっかくそばかすがあっても、顔色がくすんでいたらそのキュートさは半減してしまうかも。

    そばかす女子は透明感のある白肌をしっかりキープしていくことをおすすめします!!

    実際の口コミをピックアップ!

    そばかすをかわいいという男性の、リアルな口コミをピックアップしてみました!

    そばかすをコンプレックスに持っている女性は、これを見て前向きな気持ちになってくださいね。

    そばかすがかわいい芸能人のメイクをチェック

    そばかすかわいい2

    宮崎あおい

    https://www.instagram.com/p/BDcVz4DltPJ/?utm_source=ig_web_copy_link

    続いては、そばかすがかわいいと話題の芸能人をピックアップしてみました。

    1人目は女優の宮崎あおいさん。

    彼女はまさに、透明感やあどけなさを持っているそばかす女子の代表とも言えるルックスをしていますね。

    幼いかんじや少女のようなかんじの女の子が好きな男性からは圧倒的人気を誇っています。

    顔立ちが幼くて、そばかすのある女性は宮崎あおいさんのような透明感のあるナチュラルメイクを参考にしてみると、より可愛らしさが引き立つのではないでしょうか。

    可愛らしくチークを入れたメイクもおすすめです。

    https://www.instagram.com/p/BGi9uzKltPX/?taken-by=miyazaki_aoiii

    彼女のようなキュートな笑顔もそばかすを引き立ててくれる1つの要素かもしれませんね。

    深津絵里

    https://www.instagram.com/p/BnLCERvFizy/?utm_source=ig_web_copy_link

    私はどちらかというと大人っぽい顔立ちだからそばかすは似合わないかも…と思う女性は、女優の深津絵里さんを参考にしてみてはいかがでしょうか?

    40代半ばとは思えぬ透明感!

    いくつになっても深津絵里さんのように、厚化粧することなくそばかすを生かしたメイクをしていきたいですね。

    https://www.instagram.com/p/Bm1BrKsnZwl/?utm_source=ig_web_copy_link

    そばかすというと、色素が薄くないと似合わないイメージを持つ方も多いと思いますが、深津絵里さんを見ていると黒髪で日本人の顔立ちでも十分似合うんだな、と感じることができます。

    大人っぽいそばかすメイクの場合は、セミマットな肌質で色をあまり使わないメイクがおすすめです。

    エマワトソン

    https://www.instagram.com/p/Bdk3GQuBSL-/?hl=ja&taken-by=emmawatson

    最後はハリーポッターでおなじみのイギリス人女優エマワトソンさん。

    幼いころはキュートな印象が強かったですが、最近ではめっきり大人っぽくなり、再ブレイクを果たしていますね。

    https://www.instagram.com/p/BRDGDFxB9TS/?utm_source=ig_web_copy_link

    彼女を見ていると暗めの髪色から金髪まで、さまざまなスタイルに合わせてそばかすが馴染んでいるのを見て取れます。

    全体的に薄めのメイクながら、眉毛にはしっかりと意思を感じさせられるメイクですね。

    そばかすを生かして、外国人やハーフのような女の子の印象を与えたい人は、彼女のメイクを参考にしてみることをおすすめします♪

    瞳の色を外国人風に変えてみるカラコンを使用してみるのもおすすめです(*’ω’*)

    それでもそばかすを消したい場合は?

    そばかすかわいい3

    レーザー治療

    [char no="3" char="satomi"]この記事を読んでそばかす女子が人気なのはわかったけれど、それでもどうしてもそばかすがコンプレックスでどうにかしたい![/char]

    そんなあなたに、そばかすを消すおすすめの方法をいくつかご紹介してまいります。

    メイクでそばかすをカバーする方法もありますが、メイクが厚塗りになってしまうこともあるのであまりおすすめしません。

    そばかすを消すのに私が1番おすすめする方法は「レーザー治療」です。

    美容クリニックや皮膚科など、専門の病院で施術を受けることができます。

    黒い色素に反応するレーザーを照射することで、シミと同じようにそばかすも消すことが可能です。

    一度消してしまえば、再発することはほぼなく、そばかすのない肌を維持することができるのでおすすめです。

    そばかすは肌の浅い部分に出来ていることがほとんどなので、ほぼ1回の照射で綺麗に消すことができます。

    レーザーのデメリットとしては、照射した部分がかさぶたになってしまい、ダウンタイムが発生することです。

    また、レーザー施術後に紫外線対策を怠るとその部分がシミになってしまう恐れがあります。

    そばかすのレーザー治療は、基本的にシミ取りのレーザー治療と内容は変わらないので、相場やどの病院がおすすめなのか気になる方は下記のリンクを参考にしてみてくださいね(‘ω’)ノ

    シミ取り病院ランキング2019!レーザーの料金や口コミもご紹介

    フォトフェイシャルでのケア

    そばかすが気になる方には、フォトフェイシャルでのケアもおすすめです。

    フォトフェイシャルは別名「光治療」「IPL治療」などとも呼ばれ、専門のクリニックやエステサロンなどで施術を受けることができます。

    シミ取りのレーザー治療を行っている病院であれば、ほとんどの場合フォトフェイシャルも取り扱っていることが多いです。

    フォトフェイシャルはレーザーよりも照射が弱いため、ダウンタイムがないですが、一度で消すことが難しくなります。

    とはいえ、そばかすはシミよりも薄い色素で取れやすい場合が多いため、個人差はありますが3~10回程度受けることでそばかすを消すことができるでしょう。

    また、そばかすはシミに比べて広範囲に広がっている人が多いと思います。

    そばかすが広範囲に細かくある人は、レーザーよりもフォトフェイシャルでのケアの方が安く消すことができる可能性が高いです。

    まずはシミ取りを行っているクリニックで、自分の場合はレーザーとフォトフェイシャルどちらがおすすめなのか相談してみることをおすすめします(^^)/

    薬での治療

    最後に、もっとゆるやかにそばかすを消したい!とい方におすすめなのが薬での治療です。

    ハイドロキノン、トレノイチンといった皮膚科や美容外科で処方してもらうことができる薬を塗ることで、そばかすを消すこともできます。

    これらの塗り薬は、効果の高いものは刺激が強く、間違った使い方をすると肌を傷つけてしまう恐れがあるので気を付ける必要があります。

    こちらも病院でしっかりとカウンセリングを受けてから使用することをおすすめします。

    また、ハイチオールなどのビタミン剤やトランシーノなどの飲み薬が有効な場合もあります。

    飲み薬の場合は、先天的にあるそばかすにはあまり効果がないので気を付けてくださいね。

    以上、そばかすが気になる女性に向けて、そばかすの魅力から消し方までご紹介しました!

    男性は意外にもそばかすをチャームポイントだと思っている人が多いので、出来ればその魅力を生かしていくのを私はおすすめします!

    是非周りの男性に意見を聞いてみてくださいね♪

    それでもどうしても消したいという方は、まずは専門の病院でカウンセリングを受けてみましょう。

    おすすめの記事